カシックスの環境への取組み

平成27年度 環境方針(平成27年4月〜3月)

1. 基本理念
地球環境の保全は人類共通の重要課題の一つであり、我が国が国際社会で果たすべき重要な責任の一つです。このような認識のもと、わが社は経営理念に掲げた「物流業界の地位向上と地域社会の発展」に貢献するために、企業活動を通じて環境保全に取り組みます。

 

2.活動方針
継続的改善によって地球の環境保全に寄与すると共に、汚染の予防に努めます。


@法的規制等の遵守 環境関連法,規制,協定及びその他の要求事項を遵守し、環境負荷の低減、環境汚染の防止に努めます。

A温室効果ガス排出量の削減 自動車からの排出ガスによる地球温暖化を防止するため、低公害車・代替燃料を導入すると共に、エコドライブを推進します。

B廃棄物の削減とリサイクルの促進 廃棄物排出量削減のため分別の徹底等と資源化リサイクルに留意します。

C水使用量の削減 水資源の有効利用のため、節水に努力します。

Dグリーン調達の推進 事務用品・作業資材等のグリーン調達につとめます。

E緑を増やす取組 「せいか里山」活動等、緑を増やす取組につとめます。

F啓発活動の促進 環境教育、啓発活動を通じて全従業員に本方針を周知するとともに、ホームページ等を通じて社外にも発信します。

 

上記の通り、環境目標を定め、定期的に見直すことにより、環境保全活動の継続的な改善に努めます。

 

平成27年4月1日 株式会社カシックス 代表取締役 藤田周士

関西中ロット輸送サービス
化学品・危険物輸送サービス
カシックスブログ

お問合せについて

物流ソリューションについて、物流に関するお問合せ・ご相談はお問合せページよりお問合せください。

お問合せ